オーガニックナッツ屋がワインショップOPEN
 
お祝いの席やレストランで雰囲気と共に、
たまにいただく程度の立ち位置だったワイン。

それが、数年前に参加した「自然派ワインの試飲会」で
ガラリと変わりました。

体にスーと入っていく心地よさ。
『ワインってこんなに魅力的なおいしさを秘めているのか』
そう思えた瞬間でした。

インポーターの方が、
「よく言われることですが、自然派ワインは通常のワインの2倍は飲める」と。

確かに、5,6杯はいただきましたが程よく酔う程度で、
翌朝もスッキリ、むくみも一切ありませんでした。
この事実には正直驚き、自然派ワインにまたしても魅せられたのでした。                   

      
 

自然派ワインって?
 
自然派ワインに明確な定義はありません。        
しかし、オーガニックワインよりピュアであるでしょう。
オーガニックワインは、原材料に使用するブドウが化学肥料・農薬を使用しない『オーガニック』であれば良いとされています。

それに比べて、自然派ワインは、原材料のブドウがオーガニックや自然農法であるだけでなく、下記をも考慮した本当に自然に近いワインなのです。            

・酸化防止剤を使用しない、もしくは微量の使用
・天然酵母により発酵
・非加熱
・無濾過


一般的なワインは上記の逆ということになります。

生物である私たちが、現代の人工技術を駆使して作られたワインよりも、
この自然派ワインの方が体になじむ理由がわかります。

 
 

自然派ワインに魅せられ、日々いただいている中で    
ワインが日常生活に溶け込んできた日のことです。

趣味で続けている乗馬の大会を控えた前夜、
皆でごはんをいただきにお店へ。
そこでいつものようにワインを飲んでいると、
徐々に体調が悪くなり、そのままトイレへ一時間こもってしまう事態に。        

翌朝も2日酔いに襲われ、夜まで何も食べられず
顔面蒼白で大会に臨むという大惨事。
人馬共に、大会に向けてどれだけ練習してきたのよ!
と情けない気持ちでした。

自然派ワインに慣れていた私には農薬や添加物の
身体的負担が大きかったようです。

そんな体験を機に、身体に優しいワインを
皆に知ってもらいたいという気持ちが徐々に芽生え始めました。                   

      
 

  血糖値上昇を抑える白ワイン 
 
昔から、美容・健康には人一倍気を遣っています。    
そんな中、白ワインは食事中の血糖値の上昇を抑える効果がある
研究結果を目にしました。

また、ある著名な医者が執筆した話題本では、
アンチエイジング(老化防止)には
「白ワイン、ベリー類、チョコレート」なんていうトピックも。

確かに、ワインはブドウを発酵させた発酵食品。
腸は第二の脳と言われ、腸内環境を整えることは
健康に生きる必須条件です。
一方、赤ワインもポリフェノールに富んだアンチエイジングドリンク。            

そんな健康的なメリットも多いことも、
私がワインを好きな理由のひとつです。 
                                                                                                                 



 
 

手ごろで日常的に飲める自然派ワインが揃うお店を目指して
 
特別な時に高いワインを開けるのはもちろん素敵なこと。 
でも、おいしくて身体に良いからと言って、
毎日1万円以上するワインは開けられません。

カサドの自然派ワインは、
日々の生活で楽しめる2000円〜3000円前後のワインを取り揃えております。

私はソムリエやワインを熟知した人ではありませんが、
初めて口にした自然派ワインの感覚的に「おいしい」と思える、ピュアで美しいワインをチョイスしております。

ワイン初心者の方にはぜひ

お試し3本セット

から自然派ワインの世界を旅していただきたいです。

ワイン通な方には、ボトルや開けた後で多様に変化する自然派ワインの複雑なハーモニーをお楽しみいただければ幸いです。